ロゴ
HOME>レビュー>下肢静脈瘤患者に聞いてみた!【病院選びについての口コミ】

下肢静脈瘤患者に聞いてみた!【病院選びについての口コミ】

足

下肢静脈瘤は簡単な手術で治すことが可能です。症例や評判のいい医師に任せるのが一番なので、きちんと口コミや評判をチェックしましょう。手術跡が残らず綺麗に治るかどうかも確認しておきたいところです。

口コミ一覧

丁寧に症状や治療法について説明してくれる医師が良いです【20代|男性】

足の血管が膨らんでしまうだけでなく、足の疲労感や痛みに悩まされたり、痺れで足を動かしにくくなるのも下肢静脈瘤の症状です。全ての症状を知っている医師でなければ、下肢静脈瘤の症状がどれだけ酷いのか診断できずに、適切な処置を行えない可能性もあります。安心して治療を行えるように、自分が下肢静脈瘤の診断を依頼する際には、症状や治療法などの知識が豊富な医師がいる病院を頼りました。自分が診断をお願いした病院は、足の痺れの度合いを確かめてから、問題が起きている血管を見つけてくれました。まだコブができていない血管でも、これから下肢静脈瘤になる可能性のある血管なども教えてもらえたので、症状が悪化しても即座に治療を行えています。

専門医が在籍している病院を探そう【30代|女性】

技術力の高さで信頼できる病院でなければ、下肢静脈瘤の手術を行った後も痺れが残ったり、また血管が膨らんでしまう事になりかねません。症状が再発するのは嫌だったので、信頼できる医師を頼るために、下肢静脈瘤の専門医が在籍している病院を探しました。知識不足の医師が手術を担当すると、血管のどこを焼けばいいのか分からず、血液の流れがおかしくなってしまう可能性もあります。自分の手術を担当してくれた医師はミスも一切無くて、皮膚の変色や傷跡が目立たなかったので、他人に足を見られても恥ずかしくありません。現在でも症状は再発しておらず、足の血管が目立たない状態を保てており、手術を行った後の皮膚も綺麗なままで安心しています。